マーケティングのイロハも知らないのに、 マーケティング担当になった人が読む本 5選

sunabesyou/iStock/Thinkstock

「STP、4Pといったマーケティングの基本用語を解説してくれる本はあるけれど、じゃあ自分の仕事に具体的にどう活かしたらいいの?」

「Webマーケティングを任されたんだけど、O2O(オーツ—オー)って何? 酸素?」

と焦っているあなたに朗報です♪

マーケティング若葉マークでも、より効率よくマーケティングのポイントや具体例がわかる5冊をご紹介します。

まずはこの1冊で業務イメージを

マーケティング関連の部署に異動したばかりの人が、業務のイメージと、職場で飛び交うキーワードをつかむのに最適な一冊! 「O2O」、「オムニチャネル」とは?? まずはこれを手に取りましょう。

この1冊ですべてわかる CRMの基本
この1冊ですべてわかる CRMの基本
著者
坂本雅志
出版社
日本実業出版社

事例が豊富なマーケティング入門書の決定版!

第二部の「マーケティング実務編」で、実践例が数多く紹介されています。分厚い本ですが、事典のように必要なところからつまみ食いする形でも、効果抜群!

全史×成功事例で読む「マーケティング」大全
全史×成功事例で読む「マーケティング」大全
著者
酒井光雄(編) 武田雅之
出版社
かんき出版

避けては通れない「グロースハッカー」

従来のマーケティングやPR、広告業界の常識を覆すグロースハッカーの正体とは何なのか? フェイスブックやツイッター、アマゾンなどの多数の成功事例から、「マーケティング最前線」に迫りましょう!

グロースハッカー 第2版
グロースハッカー 第2版
著者
ライアン・ホリデイ 加藤恭輔(解説) 佐藤由紀子(訳)
出版社
日経BP社

「そもそも基本が知りたいですけど…」というあなたにはコレ!

マーケティングや顧客志向の意味を正しく学んで、マーケティングの面白さに気づける一冊。マーケティングの3つの基本概念とはいったい? つづきはこちらから!
1からのマーケティング
1からのマーケティング
著者
石井淳蔵 廣田章光
出版社
碩学舎(発行所)、中央経済社(発売元)

言わずと知れた世界のベストセラーははずせない!

なぜ人は動かされるのか? 社会心理学の研究をもとに、様々な承諾誘導のテクニックや考察をまとめた1冊。マーケティングではもちろん、日々のコミュニケーションでも活かせるテクニックが満載です。
影響力の武器【第三版】
影響力の武器【第三版】
著者
ロバート・B・チャルディー二 社会行動研究会(訳)
出版社
誠信書房

いかがだったでしょうか? 「マーケティングって意外に面白そう」と思った方も多いのでは? 5冊の本を武器に、マーケティングのプロへと一歩を踏み出していってくださいね。

このおすすめ要約を友達にオススメする
文責:松尾 美里 (2015/06/28)
1
トップも知らない星野リゾート
トップも知らない星野リゾート
前田はるみ 月刊『THE21』編集部(編)
未 読
リンク
2
会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。
会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。
青野慶久
未 読
リンク
3
トヨタ流「5S」最強のルール
トヨタ流「5S」最強のルール
原マサヒコ
未 読
リンク
絶好調で一日を迎えるための「超脳トレ」とは?
絶好調で一日を迎えるための「超脳トレ」とは?
2017.02.23 update
リンク
これからの日本の重要課題、地方創生を考える5冊
これからの日本の重要課題、地方創生を考える5冊
2017.04.19 update
リンク